ニュース « 商工会議所共済制度 : 生命共済、退職金共済、経営者年金のご案内 : 浜松商工会議所
ニュース

ニュース

新規加入特典&懸賞クイズ「元気があれば何でもできるキャンペーン」スタート!

共済制度は「安心して働ける職場環境づくり」をお手伝いさせていただきます。
万が一の備えは、やっぱり必要ですよね。

商工会議所の共済制度は、中小企業のミカタです。
割安な掛金、見舞金・祝金制度は多くの会員企業に喜んでいただいています。

今回のキャンペーンでは
「新規加入に特典あり」
漏れなくパナソニック体組成計を贈呈します。

「全ての共済加入事業所が参加できる懸賞クイズ」
抽選で75社に「人気の健康・美容グッヅ」を想定します。

期間は2月22日~5月14日です。
詳しくは下記資料をご確認ください。
共済だより(2021年2月)

100社に当たる懸賞クイズ「応募して応援キャンペーン」開催中(~12/15)

共済制度加入事業所を対象にした懸賞クイズを開催しています。(~12/15)
地元の産品が当たるかもしれない、ビッグチャンス!
ぜひご応募ください。

問題:
プラタナス共済は2020年4月から継続加入の上限年齢を
5歳引き上げました。
何歳まで加入可能になったでしょうか?
(ヒント:70歳+5歳)

申込方法などの詳細はチラシをご覧ください。
共済だより(2020年10月)

残り1カ月、プラタナス75キャンペーン

プラタナス共済の加入年齢の上限を75歳に引き上げたことを記念して、
加入キャンペーンを開催中です。
共済だより(2020年6月)

昨今の自然災害や感染症の猛威など、様々なリスクに対して
備えていくことも経営の大きな要素になっています。

「入っておけばよかった・・・」ということがないように
このような時期だからこそ、保障を見直しましょう。

プラタナス共済は浜松商工会議所の会員同士で支えあう、
この地域で働く人たちのミカタです。

過去最高の53.2%で確定!!プラタナス共済

2019年度(計算期間2019年4月1日~2020年3月31日)の収支計算の結果、
プラタナス共済の配当率が過去最高の53.2%で確定しました。
配当金は加入者の口座に7月1日(水)にお振込みさせていただきます。

「配当金とは」
プラタナス共済は1年ごとに収支計算を行い、剰余が生じたときは配当金として
加入者に還元しています。
加入者全体の掛金総額に対してお支払いした保険金が少なければ配当金(配当率)
が高くなります。

配当金を考慮すると「実質的な掛金が更に割安」なプラタナス共済です。

「新型コロナウイルス感染症」を災害認定(プラタナス共済)

プラタナス共済(災害保障特約付団体定期保険)では、
「新型コロナウイルス感染症」を災害認定しました。

「新型コロナウイルス感染症」を直接の原因として保険金の支払いが
行われることになった場合には、
「災害保険金・災害高度障がい保険金」が支払われることになります。

例:プラタナス共済に10口加入の場合
病気による死亡・高度障がいに1,000万円+災害保険金1,000万円
=2,000万円の保険金受取

万が一に備える「プラタナス共済」をこれからもよろしくお願いします。
皆様におかれては、どうぞご自愛くださいますようお願いいたします。

ページトップ